immediate bitwave books on zlibrary

診療案内

治療方針

〜地域に根付いた、ホームドクターを目指して〜

当院は、地域の皆様のホームドクターとしての治療を目指し、信頼関係を大切に、患者様が大きな病院では相談しずらいようなことでも、親身になってアドバイスいたします。
また、病気や検査についてもわかりやすく説明を行い、ご納得いただいた上での治療を開始いたします(インフォームドコンセントの徹底)。
さらには、検査・健診にも重点をおき、病気の早期発見・早期治療に努めるとともに、少しでも患者様の苦痛を減らした治療を心がけてまいります。

診療科目

胃腸科・消化器科

内科

  • 風邪や腹痛、花粉症、糖尿病・高血圧・高脂血症等の生活習慣病について診療しています。
  • 漢方による治療も取り入れています。症状・体質に合わせて処方いたします。
  • インフルエンザの予防接種も行っています。(10月中旬~)

外科

  • けが、はれもの、やけど、うおの目、手足の爪の病気(まき爪)など、外科全般にわたり診察しています。
  • 腰、肩、膝などの痛みやコリに対して、索引・ホットパック・マイクロ波・干渉波等により、リハビリも行っています。

便秘外来・肛門外来

  • 頑固な便秘にはさまざまな原因があり、患者様お一人おひとりの便秘タイプの診断と、それに応じた治療を行っています。漢方薬を含め、豊富な種類のお薬をご用意しております。
    多くの現代人が抱えているといわれる便秘の症状。「毎日出さなければ」と市販のお薬を飲み続けていませんか。市販薬の多くには、腸を直接刺激して排便を促す成分が含まれていますが、長期に使用することで、薬の量が増えてしまったり、かえって便秘の症状が悪くなってしまうこともあります。
    慢性的な便秘でお困りの方は、どうぞお早めにご相談ください。
  • お尻の出血、腫れもの、痔でお悩みの方もお気軽にご相談ください。

漢方について

当院では各科において、対症療法的な現代薬に加え、症状や体質に合わせて漢方薬を併用した根治療法的な診療も行っております。
現代薬は有効成分が単一であり、熱や痛みをとったり、菌を殺したりと一つの症状に対して強い効果を発揮します。一方で漢方薬は、複数の生薬を組み合わせたものであり、多くの有効成分を含んでいるため、1処方で慢性的で複雑多彩な症状に効果を発揮し、根本的に抵抗力を上げながら症状を回復していきます。
漢方が有効な疾患は数多くありますので、症状がなかなか良くならない、原因が分からない、現代薬だと副作用が出てしまうなどお悩みの方は、どうぞお気軽にご相談ください。

対応可能な検査のご案内

胃内視鏡検査

胃や十二指腸の中をカメラで直接診て、がんや潰瘍を調べます。早期がんの発見には最も有効的な方法です。
当院では、従来の内視鏡に加え、経鼻内視鏡(鼻から入れる胃カメラ)を導入しております。今までの口から入れる胃カメラでは、えずきなどの苦痛が強くてつらかったという方でも、比較的楽に検査を受けていただくことができます。

大腸検査

便潜血検査(検便)や、直接大腸の中をカメラで診て、がんやポリープの有無を調べる大腸内視鏡検査などを行います。

腹部・乳腺エコー検査

共に超音波でお腹の中、乳腺の状態を調べます。腹部エコーは、肝臓・胆のう・膵臓・腎臓などを診るほか、虫垂炎(盲腸)の診断にも有用です。

レントゲン(X線)検査(一般撮影)

胸部・腹部、骨などに異常がないかを調べる検査です。デジタル化しているため鮮明な画像をご覧いただけます。

心電図検査

不整脈・心筋梗塞・狭心症など心臓に異常がないかを調べる検査です。

骨粗しょう症検査

骨の密度を計測し、骨がスカスカになる骨粗しょう症の進行度を調べる検査です。

各種血液検査

健康状態を知ることや、さまざまな病気発見につながる検査です。

対応可能な健診・検診のご案内

健診・検診名 対象(神戸市民)
神戸市特定健康診査 40〜75歳の国民健康保険加入者
神戸市後期高齢者健康診査(9〜11月) 兵庫県後期高齢者医療制度加入者
肺がん検診 満40歳以上の方
40歳総合健診 満40歳になる方
肝炎ウイルス検査 ①20歳以上のハイリスクの方
②40~70歳で一度もこの検査を受診したことがない方
③その他希望者
健診・検診名 検査内容
企業健診 血液検査・尿検査・視力検査・聴力検査・血圧測定・心電図・胸部レントゲン
※その他ご相談ください

※その他、就職時の健康診断等の、一般健診も行っております。お気軽にお問い合わせください。

© 2015 矢野外科胃腸科